コーヒー?お茶? Cascara カスカラ 

コーヒーいつも飲んでますけど、コーヒーのお茶って飲んだことあります?

先日、HamiltonのRocketというカフェ兼焙煎所へ行きました。

Rocket in Hamilton

4pm閉店のところ、3:45pmに突入。

もうほぼ閉店してましたが、コーヒー豆を買うだけだったのでさりげなく入店。

どれ買おうかなーと悩んでいると、一つ珍しい物を発見。

Rocketで購入したCascara

Cascara ってなに???コーヒー?

んーと考えていたら、お店の人が声かけてくれました。
「これはコーヒーじゃなくて、お茶みたいなものだよ」と。

お茶のようにポットに淹れてお湯を注いで蒸らし、濾して飲むとのこと。

で、これはお茶?コーヒー?何なの???

わからない。。。

 

そしたら実物をわざわざ持ってきてくれて、そして説明してくれました。
ありがとうございます。

このCascara(カスカラ)は、焦げ茶色の殻のような謎の物体。

乾燥させたコーヒーノキの実。

つまり、コーヒーチェリーティーらしい。

 

それは面白そうじゃないですか!!!購入しました。

これが Cascara(カスカラ)

このCascara(カスカラ)、匂いを言葉で説明するのは難しいのですが

レーズンのような、干したフルーツの香り独特の匂い。
紅茶のような香りも。

触った感じは硬いです。

ドライフルーツみたいなものかな、、、と思って
とりあえず口に入れてみたものの

やっぱり硬い。

そのまま食べるもんじゃありません。
ほとんどが皮?殻?めっちゃ口に残ります。
ちょっと甘いです。

 

では次回はこのCascara(カスカラ)でコーヒーチェリーティー淹れてみましょう!

 

続く