【コロナウイルス】ニュージーランド・オークランドの状況-ロックダウン 10日目~13日目

コロナウイルス

<4月4日>ロックダウン10日目― 家から一歩も出なかった日


夫が20年くらい前に撮影していたニュージーランド旅行の動画を観ました。
これが意外に面白い。

画質からして雰囲気があるし、動画に出てくる車が懐かしい。
ファッションも昭和っぽい感じ。(実際は平成だけど)

私はその時はまだ出会っていませんが、一緒に旅したような気分になれました。


昔の写真やビデオを掘り出して、その時のことを思い出す。
この過ごし方、おススメです。


いつもは散歩に行きますが、一歩も外に出ませんでした。
家で時間を過ごすのに慣れてきました。


この日の感染者は82人、合計で950人になりました。
回復者は127人です。


寝る前にSNSで気が付きましたが、今日で夏時間が終わり。
日本との時差が4時間から3時間に戻ります。

つまり完全にニュージーランドの夏が終わります。

これから寒くなり、風邪もひきやすくなる時期です。
体を冷やさないようにして、適度に体を動かして、
抵抗力をつけていこうと思います。



<4月5日>ロックダウン11日目―公園で散歩


近所の公園に長めにお散歩に行きました。
人はまばらです。


公園のトラックの入り口には靴の裏を消毒するための
ブラシとスプレーが置いてあります。
(カウリ立ち枯れ病蔓延防止のためのものです)

でも、なんだか触るのがイヤだなと思いました。
こんなこと今まで感じたことありません。

なので、消毒しなくてもいける車道を歩きました。

車が全くない公園


公園内の車道を歩いても、車は一台も通りません。
のんびりと歩きました。
鳥の声が良く聞こえました。


この日の感染者数は89人、合計1039人になりました。
合計が千人を超えました。
明日は少なくなりますように。。。



<4月6日>ロックダウン12日目―2回目の買い物


ロックダウン後、二回目の買い物へ出かけました。
夫と一緒に行きました。
でもお店には一人しか入れませんので、私は車で待っていました。

前は楽しかった買い物。

夫と一緒に行って、どれにしようか~と悩むのも楽しかったのに
今は一緒に中に入ることはできません。
悩んで手に取ることもできません。
行くだけでもビクビクしてしまいます。


2週間前はほぼ見なかったマスク。
今では従業員の人だけでなく、一般の人でもマスクをしています。

ただスーパーは意外にも空いていました。
ほぼ並ばずに中に入ることができました。


買い物を終えて帰った時には、二人してドッと疲れてました。


数年ぶりに日本で看護師をしている友人にコンタクトを取りました。
ネガティブになっていました。


私達は買い物をしているだけでヘトヘト、ビクビクなのに
友人はどれだけ緊張状態の中で仕事をしているんだろう。。。


何もできなくて申し訳ないような、情けない気持ちになりました。
が、家にいて、医療への負担を減らすことが私に唯一できることです。


気が引き締きしまりました。



‘Stay home, save lives’


この日の感染者数は67人、合計で1106人になりました。
そろそろ、今度こそ、ロックダウンの効果が出てくる時期です。
明日も、少しでも数が減少していることを祈ります。



<4月7日>ロックダウン13日目―日本、緊急事態宣言発令


Les Millsのエクササイズをしました。
家にいるとずーっと動画やSNSを見続けて運動不足になりがちです。
体動かすのは本当に大切です。


イギリス首相のボリスさんが病院に入院したというニュース。
他の国のことですし、ボリスファンでもありませんが
一国のリーダーでさえも感染し苦しんでいるウイルス。恐ろしいです。
一日も早い回復を祈ります。


ビーチまで散歩もしました。
ロックダウンから2週間経ち、皆さんうずうずしているようです。
ウイーン!ドンドン!と、チェーンソウや金づちの音が聞こえます。
距離を置いてご近所さんと話している人。


ビーチには新しい看板が設置されていました。

ビーチの前に置かれた看板

‘Stay home, save lives’


たまに住民ではなさそうな車がビーチの近くをうろちょろしています。
外部者という確証がないですが、
ちょっと気が緩み始めているような雰囲気もします。


この日の感染者数は54人、合計は1160人になりました。
ここ2日は感染者数が減少傾向にあります。
この調子で明日も数が減っていますように!


夜には日本の一部の地域に緊急事態宣言が出ました。
外国のロックダウンのようなものではないそう。
それぞれみんな事情があるとは思います。
でも、できるだけ外に出ないでご自身を守ってください。

タイトルとURLをコピーしました