【コロナウイルス】ニュージーランド・オークランドの状況-ロックダウン 26日目~29日目

コロナウイルス

<4月20日>ロックダウン26日目― ロックダウン、延長。

数日前に寝違えたのか、首や腕のあたりを痛めてしまいました。
なかなか治らず、無理がない程度にエクササイズをしました。

4pmに首相からの会見がありました。
レベル4が延長になるか、ならないかの発表です。

私は当初の通りに22日まで、23日にレベル3になると予想していたのですが、、、

New Zealand Heraldのライブ画像より。


4月27日(火)の夜まで延長なりました。

つまり、4月28日(火)からレベル3になるということです。
レベル3になれば少し移動制限が緩和されます。

しかし、レストランで働いている私達にはあまり影響はありません。

夫の働くレストランの他の店舗は宅配やテイクアウトをするようですが、
従業員みんなが働けるというわけではないでしょう。

私の職場は街からも遠く、どちらかと言えば自然の多い観光地。
おそらくデリバリーやテイクアウトはしないと思われます。

観光業やガイド業はしばらくは難しいでしょう。

私達のロックダウンはまだ続きそうです。。。

新たな感染者は9人、トータルは1440人です。



<4月21日>ロックダウン27日目―近くから鳴き声

天気が悪いのでずっと散歩に行っていません。
寒いです。

新たなケースは5人で、合計は1445人です。

夜、リビングにいると
外から高めの鳴き声が割と近くから聞こえました。

もしや!と思って、ベランダから外を見ると
なんと!

RURU!!! Morepork!!! ニュージーランドアオバズク!!!
(ニュージーランドのフクロウ)

これは以前夫が撮った写真です↓

ニュージーランドアオバズク

電柱の上にいる!!!
暗いけどシルエットが見える!!!

急いで夫を呼びましたが、
見つける前に飛んで行ってしまいました。

写真やビデオで撮れなかったのは残念でしたが、

家から見られるなんて、、、

うれしい(*´ω`*)



<4月22日>ロックダウン28日目―公園で珍しいモノを発見

久々の良い天気!

しかし、心はモヤモヤ。

昨晩、夫は職場からメッセージを受け取りました。
「明日電話してもいい?」と。

もしかしたら、リストラなんじゃないか,,,。

もしもの時のために失業手当について調べだしたりして
午前中はずっとソワソワしていました。

そして、午後1時過ぎに電話が来た!
結構長いこと話して(ほとんど聞いて)いました。
夫曰く、久々の英語で上手く言葉が出なかったらしいです。

結果、
レストランはレベル2になったら開ける予定で
来週からは開店準備のため少し働けそうとのことでした。
労働時間は減りますが、首の皮一枚で繋がりました!

あとは、営業してみてどうなるかでしょう。

とりあえず、今はホッとしました。



電話も終わったし、天気がいいし、久々に公園に歩きに行きました。

公園まで行く道で、夫が珍しいモノを発見。

なんと!約20㎝のムカデ

ニュージーランドはあんまり危険な生き物はいないです。
でも、ムカデはいます。
滅多に姿を見ることはありません。

私も一回だけ鳥獣保護区で見たことありましたが、
まさか普通の森林公園で見ると思わなくてびっくり。
虫はあんまり好きじゃないですが、
珍しかったので大興奮して写真やビデオを撮りました。

夫にとってはNZ初ムカデ。同じく大興奮。

見てみたい方はこちらに動画アップしています↓
<注意!>虫が苦手な方は再生しないで下さい。

公園を歩きながら、双眼鏡で鳥観察して気分転換しました。
やっぱり自然っていいですね。

新たな感染者は6人、トータルは1451人になりました。



<4月23日>ロックダウン29日目―起床時間が遅くなっている

前は7時頃に起きていたのですが、
少しずつ起床時間が遅くなってきて
今では10時頃。

エクササイズもサボり気味です。
このままではまずいです。
オンデマンドでLes Millsのエクササイズしました。



新たな感染者は3人でした。合計は1454人になりました。
残念ながら、2名の方がお亡くなりになったそうです。

少しずつ、少しずつ、新規の感染者数が少なくなってきているのが
目に見えているのはうれしいことです。
でも、まだ入院されていたり、完治していない方も400人ほどいらっしゃいます。


一日も早く回復してほしいですし、
まだまだ気を引き締めていないといけないです。


コメント

タイトルとURLをコピーしました