日本語に聞こえるマオリ語 ー 擬音・擬態語っぽい単語(後編)

マオリ Māori

マオリ語を聞いていると、日本語っぽいマオリ語に出会います。

違う言語ですから、日本語っぽいですが意味は違います。
しかし、興味深いことに近い時もあるんです。

そんな気になった単語達の一部を五十音順にご紹介します。

今回は擬音・擬態語っぽい単語の後編、ハ行からワ行です。


*ここであげた単語の意味は一部であり、他の意味が存在するもののあります。

<ハ行とパ行> ’h’ と ‘P’ と ‘Wh’ から始まる単語

読みマオリ語意味
パキパキ pakipaki  拍手
ピコピコ pikopiko  シダの新芽、曲がりくねっている
ヒラヒラ hirahira 重要な、素晴らしい   
プカプカ pukapuka 本
プティプティ putiputhi 花
フルフル huruhuru 羽根、毛
ヘイヘイ heihei ニワトリ

「パキパキ」は日本語の擬音語「パチパチ」に似ていませんか!?
マオリの方にお話したら、そっくりだねー!と盛り上がりました。

ちなみに、ピコピコ パーケハ(Pikopiko Pākehā)は アスパラガス です。
パーケハ―(Pākehā) には ヨーロピアン、外国 などの意味があります。


‘Wh’ ファ、フィ、フゥ、フェ、フォから始まる繰り返し言葉は思いつきませんでした。
あしからず。。。

<マ行>’M’ から始まる単語

読みマオリ語意味
マキマキ  makimaki   猿
ミリミリ  mirimiri マッサージ  
メネメネ menemene 笑顔

「マキマキ」は英語のモンキーが由来だと思います。(おそらく)

<ヤ行> ’Y’ から始まる単語

マオリ語には ’Y’ がありません。
しかし、母音の’i’ の後に母音が続くと、その後の母音がヤ行に聞こえることがあります。
‘ia’ イァ≒イヤ
‘iu’ イゥ≒イユ
‘io’ イォ≒イヨ

<ラ行> ‘R’から始まる単語

読みマオリ語意味
ラキラキ  rakiraki     カモ 
ラクラク rakuraku   ギター   
ルイルイ ruirui   混ざる

「ルイルイ」はグルグル混ぜている感じがしませんか?


ギターは「ラクラク」ですが、「キター」(Kitā)という人もいます。

<ワ行> ’W’ と ’Ng’ から始まる単語

読みマオリ語意味
ワエワエ  waewae  脚
ワレワレ  wareware   忘れる
ンガンガラー   ngangarā 虫、爬虫類  
ンゲンゲ  ngenge 疲れる


「ワレワレ」はマオリ語コース受けていた時に頻繁に使ってました。
覚えた単語をよく忘れてたんで。
日本語で「我々」と言うのとはアクセントが少し違います。
マオリ語では「ワ」を強めに発音します。


‘Ng’の音はちょっと難しいですね。
日本語は ’ん’ から始まることがないので、違和感があるかと思います。


「ンゲンゲ」はよく聞くし、使います。
「元気?調子どう?」と聞かれたときに、答えられる単語の一つです。




いかがでしたでしょうか?
今回は擬音・擬態語っぽいものを選びましたが、他にも日本語に聞こえる言葉は沢山あります。

ご自身で調べてみたい方はこのオンライン辞書がおススメです。

Māori Dictionary https://maoridictionary.co.nz/

英単語を入力してマオリ語単語を調べるもいいですし、
日本語の単語をローマ字で入力してマオリ語単語があるかを調べるのにも便利です。


今後も少しずつご紹介しておきますので、ぜひまた来てくださいね!




マー・テ・ワー (Mā te wā) またね!

タイトルとURLをコピーしました