先日、コーヒーノキの実のお茶を手に入れたお話をしました。
前回のお話→コーヒー?お茶? Cascara(カスカラ)

今回はそれを淹れてみたお話です。

どんな味なんでしょう。

淹れ方はRocketのラベルを参考にしました。以下、訳してみました。

1リットルの水に25-30gのカスカラを使う。
沸騰した水を使い、4分蒸らし、かき混ぜてさらに2分、
茶こしかフィルターで濾す

熱湯を入れて待っています。

甘みと少し酸味あり

麦茶のような、ほうじ茶のような味に
酸味のあるベリー系のフルーティーな香りもします。

コーヒーの味はしません。
コーヒーぽさを言うなら、
焙煎前のコーヒーの生豆のような香りがちょっとする気がします。

飲みやすいです!

 

ご注意頂きたいのは、カフェインが含まれていること。
フィルターコーヒーの約3分の1程度だそうですが。

 

機会があったらぜひお試しあれ!

コーヒーいつも飲んでますけど、コーヒーのお茶って飲んだことあります?

先日、HamiltonのRocketというカフェ兼焙煎所へ行きました。

Rocket in Hamilton

4pm閉店のところ、3:45pmに突入。

もうほぼ閉店してましたが、コーヒー豆を買うだけだったのでさりげなく入店。

どれ買おうかなーと悩んでいると、一つ珍しい物を発見。

Rocketで購入したCascara

Cascara ってなに???コーヒー?

んーと考えていたら、お店の人が声かけてくれました。
「これはコーヒーじゃなくて、お茶みたいなものだよ」と。

お茶のようにポットに淹れてお湯を注いで蒸らし、濾して飲むとのこと。

で、これはお茶?コーヒー?何なの???

わからない。。。

 

そしたら実物をわざわざ持ってきてくれて、そして説明してくれました。
ありがとうございます。

このCascara(カスカラ)は、焦げ茶色の殻のような謎の物体。

乾燥させたコーヒーノキの実。

つまり、コーヒーチェリーティーらしい。

 

それは面白そうじゃないですか!!!購入しました。

これが Cascara(カスカラ)

このCascara(カスカラ)、匂いを言葉で説明するのは難しいのですが

レーズンのような、干したフルーツの香り独特の匂い。
紅茶のような香りも。

触った感じは硬いです。

ドライフルーツみたいなものかな、、、と思って
とりあえず口に入れてみたものの

やっぱり硬い。

そのまま食べるもんじゃありません。
ほとんどが皮?殻?めっちゃ口に残ります。
ちょっと甘いです。

 

では次回はこのCascara(カスカラ)でコーヒーチェリーティー淹れてみましょう!

 

続く

 

 

 

 

Ark Coffee http://arkcoffee.co.nz/

オークランドの、特に日本人の中では有名なカフェ。

私達、Takapuna タカプナ に行ったら大体行きます。

 

フィルターのColombia GuraqueとIndonesia Mandehling G1を頂きました。

Colombiaのテイスティングノートにメロンと書いてありましたが
飲んだ後に本当にメロンを感じました。さすがです!

お豆を焙煎するマシーンがあったり、コーヒーのツールが売っていたり
素敵な作品が飾ってあったり

おしゃれ!

家でコーヒーを楽しむための物がすべて揃えられますね。

焙煎したお豆も売っていますよ。

快適でいつもついつい長居してしまいます。
いつもお世話になってます!また行きます!

 

 

先日、お友達と Auckland-Wellington 3泊4日 車の旅 をしました。

その旅の一部をご紹介。

Wellington ウェリントン といえばカフェ!

時間なくて、土地勘もなくて、なんとか辿り着いたのがここ。

Havana Coffee   http://www.havana.co.nz/

私達は車で行ったけれど、Wellingtonの中心からも歩いて行ける距離です。

ロゴをオークランドでも見たことあるなーと思ってたら

Best Ugly Bagels(オークランドにあるベーグルやさん)で見たことがあるだわ。

カフェと焙煎所、おそらくオフィスも併設されていて、でもかなりオープンな感じ。

ここは入っていいんですか? と思うようなところを行くとお豆を買える所があります。焙煎所を越えた一番奥側。

せっかくなので、おススメの2種類購入。

一つはお友達へのプレゼント。

 

もー、袋に入ってる時点からいい香りを撒き散らしてるー。

そして次の日の朝、持参のコーヒーミルとフィルターで淹れてみると、、、

美味しー! エチオピア、おっしゃる通りフルーティー!

もっと買えばよかった。。。
ニュージーランドならオンラインオーダーできる模様。
お店の人達も気さくで親切でした。

Havana Coffee また行きたいわ。

Wellington…またリベンジせねば。

Aucklandのオーガニックコーヒー屋さんのKokako コカコ。
今日(8月4日)、明日(5日)で写真展開催中。
時間: 8am〜11am
場所:  9 Charles St, Mount Eden, Auckland, New Zealand 1021
私達、今日行ってきました。
行くときはマイカップ持参しましょう。
美味しいkokakoコーヒーまたはお茶が頂けます。
ちょっと軽食も。

 

写真+説明文でFair Tradeのこと、コーヒー豆の生産過程のことなども知ることができます。

ぜひ行ってみてね。

AucklandのSt. Lukesのショッピングモールの近くにある

お友達の働くカフェに行きました。

バリスタのお友達が淹れてくれたコーヒーは今日も最高。

そのコーヒーの味の特徴や淹れ方などを話してもらい

まるでソムリエと話しながらワインをオーダーしているような気分。

少し甘みがあるような、、、フルーティーな香りがするような、、、

とかなんとか言ってみながら

ついつい2杯飲みました。

おなかペコペコだったので、ランチもオーダー。

フードのメニューが前とかわって、アジアンな感じに。

はじめは正直 コーヒーとアジアンはどうかなー と思ったけれど、

おしゃれなぎょうざ と おしゃれなそば!

彩りもきれい。

そして、おいしい。

ぎょうざ Fried prawn dumpling with melted mozzarella fried kimchi

そば Black bean soba noodle

ビビンバもあって、しかもKiwi達に人気らしい。

今度はそれ食べたい。

 

最近のオークランド、アジアンフュージョンが流行りのよう。

ぜひお試しあれ。

 

Geeks on Sainsbury https://www.facebook.com/geeksonsainsbury

 

私の大好きなカフェ。
近くで用事があるときは必ず立ち寄る、Catalyst。
2人のバリスタチャンピオンが作るコーヒーは最高!

NZで一番! いや、世界一なんじゃない?!
お店もシンプルかつオシャレ。

コーヒーって苦いってイメージだったけど、

フルーティーな香りやスパイシーな香りがしたり。
産地や製法、淹れ方、淹れる人によって全然違う。

んーかなり奥が深い。

ここでコーヒーを飲んでから、

今までミルク入り飲んでたけど、すっかりブラック派になりました。
コーヒー革命が起きた!

バリスタのひろ子さんとシンちゃんのコーヒーへの情熱もハンパない。
ぜひ飲んで下さい。

Catalyst    https://www.catalystcoffee.co.nz/

エスプレッソをいれるHirokoさん クール!

ピースするXinちゃん キュート!

—-ちょっと宣伝—-

Hirokoさんのコーヒーのツアーできました。

『NZ スペシャリティコーヒーツアー』
Kiwish Jam Tour        http://syakuiwana.com/service4.html